FC2ブログ

色仕掛け普及委員会 北日本支部 課長のブログ

※当ブログは色仕掛けによる破滅を推奨するものではありません。色仕掛けフェチを生理的学問と捉え、作品の創作・或いは情報を共有し、日常に迫る危険な甘い誘惑から権利・財産を守る事を目的としています。色仕掛け・誘惑・ハニートラップ(honey trap)・甘い罠・女の武器・テンプテーション(Temp tation)・お色気作戦・美人局・くノ一の術・悩殺・骨抜き・たらしこむ、とか

色仕掛け記事 古今東西





「~色仕掛け記事 古今東西~」





突然ですが、

「売春婦」とは「世界最古の職業」と言われているのは有名な話です。

売りたい女がいて、そして買いたい男がいる、市場の原理とはかくも単純なものです。



しかし男の性というものは放っといても無尽蔵に沸き上がってくるものなので

とうぜんそこを狙った女達による色仕掛けが同時に発生していたのではないかと

考えるのも至極自然なことではないでしょうか。



それ以前の人類を考えると、もともと女性のお尻というのは四足歩行時の姿勢で

オスの目に入りやすいよう目立つ形で進化したものであるらしいし、直立二足歩行を獲得した後は

つぎは乳房を授乳能力以上に肥大化させて男性の視線を集めさせるよう進化したというのですから

女性とは本来的に男を惑わせるための無自覚色仕掛け兵器を持ち合わせているということになりますね。



我々が思っている以上に色仕掛けやハニートラップの起源とは人類の歴史に深く結びつき、

種の保存という土台の上に敷き詰められたひどく原始的なものであるのではないか、そんなふうに思います。




んでんで、


先日、ライオコットさんにジンバブエや北朝鮮関係での色仕掛け事件を扱った記事を教えていただいたんですけど、

このブログも色仕掛けフェチを「学問」と捉えて資料収集している という体を成している 以上ですねw

時代や地域を超えて世界中で起こっている色仕掛け情報を記したものを時事情報の記事紹介として

簡単にまとめて皆さんと見識を深めていこうじゃないかと、そんなような企画です。



まあ言っても一つ一つ情報の隅々まで掘り下げていてはダレてしまうので

簡単な内容とリンクを箇条書きスタイルで貼り付けた上で、リンク切れになった時のことを考えて

重要部分をコピペ引用し、それぞれかんたんにコメントをつけていく程度にしておきます。








人間とは情報を蓄積し共有してきたことで進化してきた生物であるということを認識しつつ

みなさんもお気軽にコメントつけたり持論を述べていただいたりして互いの見識を深めていきましょう。



それでは興味のある方もない方も、

肩の力を抜いてゆったりと勉強していきましょう~。








「~色仕掛け記事 古今東西~」







:クレオパトラの野望と魔術

http://www2.odn.ne.jp/~cic04500/trip0202.html

色仕掛けの歴史を掘り下げていくと最古まではいかないだろうが紀元前数十年というのだから2000年以上昔!

この人がかなり古くて一番有名ではないでしょうか。 女王クレオパトラさんの研究手記です。

古代エジプト最後の女王クレオパトラといえば、押しも押されぬ世界史の大スター、しかも、絶世の美女だったといわれる。「彼女の鼻がもう少し低ければ、世界は変わっていたろう」(パスカル)といわれるほどの評判だが、本当のところはどうなのか。それほど美貌の女王だったのか。
 1世紀のギリシア人プルタルコスによると、「クレオパトラの美は決して比類がないというほどではなく、見る人を深く捉えるものではなかった」という。しかし、「彼女との交際は逃れようがない魅力があり」、とくに「彼女の声音には甘美さが漂い、その舌は多くの弦のある楽器のようだった」(『英雄伝』)という。
 クレオパトラの魅力は、彫刻のような美しさというよりも、独特のフェロモンと、巧みな話術だったようである。

~中略~

 クレオパトラがシリアのタルソスでアントニウスと面会したとき、彼女は豪華な金色の船をあつらえ、女神ヴィーナスに扮して現れたといわれる。彼女はたちまちアントニウスを虜(とりこ)にしてしまう。なんと、そのためには魔術を使ったとさえいわれている。

 もともとローマ人の間では、クレオパトラが愛人を誘惑するときには、媚薬や魔術を使うという噂が広まっていた。3世紀の歴史家カッシオスは、クレオパトラは、「アントニウスの誘惑には魔法を使った」と、はっきり述べている。「ナイルの毒蛇」と呼ばれたクレオパトラには、すでに怪しげなムードが漂っていたのである。



この記事によるとクレオパトラの美貌はそれほど卓越したものではなく、他人種の言語能力を操る知性や

性の儀式などに基づいた誘惑時の雰囲気作りに長けていたのだろうということ。

女性の美貌というのは国や時代によって価値観が様々ですからなんとも言えませんが

我々がクレオパトラと同じ時代に生きたならばきっと彼女の気品と色気にほだされて夢中になっていたのかもしれません。







:ハニートラップ、色仕掛けが歴史を作る。 

http://karubi53.blog.so-net.ne.jp/2010-05-24

短い記事ですが、2010年に韓国地下鉄職員が北朝鮮スパイ女性と関係を持ち、情報を北へ持ちだされた事件から始まり、
第一次大戦でドイツフランスの高官たちを虜にした稀代の女スパイ「マハ・タリ」、
そして第二次大戦で満州建国のため暗躍した東洋のマハ・タリと呼ばれる我が国の「川島芳子」、
ソビエト冷戦時代に高級コールガールとしてイギリスの軍人から情報をソビエトに流していたとされる「クリスティーン・キーラー」と
様々な事象を例にあげて、悲しき男の性を綴っている。

日本も女スパイとは無縁ではない。記憶に新しいところでは、橋本龍太郎元首相が中国の公安当局にいた中国人女性スパイと性的関係を持ち、その対価として、中国に多額の無償援助を行ったというスキャンダルがあった。真偽のほどは定かではないが、火のないところに煙は立たぬ、と思うのだが。

男は助平だから、政治家であろうが軍人であろうが、美人やかわいい女性から言い寄られるとその気になり、すぐにガードが緩んでしまう。クリスティーン・キーラーのケースでは、彼女にメロメロになった陸軍大臣は結局辞任し、その後政権交代につながったわけで、まさに「歴史は夜作られる」のである。


俺も政治家になろうかな~、、、
「加治隆介の議」とかすっげえ読んでるし案外いけるかもしんないw







:古今東西ハニートラップの歴史

http://www.newsweekjapan.jp/newsroom/2010/12/post-188.php

この記事は近代史の様々な色仕掛けによる情報漏えい事件などを淡々と綴っているものですが、
様々な方法で色仕掛けを完遂する世界中の諜報機関たちの仕事人ぶりが面白いです。
我々には関係ありませんが女性をターゲットにした「ロミオ・スパイ」と呼ばれる色男もいたそうです。


 1978年、ニカラグアの左翼革命組織のメンバー、ノラ・アストルガは、国家警備隊の将軍を自宅アパートのベッドに誘い、将軍は暗殺グループに喉を切られて殺害された。86年にイスラエルの核兵器開発をイギリスの新聞に暴露した核技術者モルデハイ・バヌヌは、イスラエルの情報機関モサドの女性スパイにおびき出されてローマに行き、そこでモサドに拘束されている。KGBのハニートラップとして有名なのは、87年にスパイ行為で米海兵隊員として初めて有罪判決を受けたクレイトン・ローントゥリーの事件。アメリカ大使館の衛兵として勤務していたが、色仕掛けの誘いに乗ってKGBに書類を流した。

~中略~

 最近では昨年、ロンドンオリンピックのスポンサー集めのために北京を訪問中だったロンドンの元副市長イアン・クレメントが、レセプションで「美しい中国人女性」と出会ってホテルの部屋に一緒に帰ったところ、薬物を飲まされてもうろうとなり、持っていたブラックベリーや資料を盗まれるという出来事があった。

 日本にも戦国時代から江戸時代にかけては各国、各藩の情勢を探る女性の間者がいたのだから、混沌とした今の世界でハニートラップが続いていても何も驚くことではない。時代の今昔、洋の東西を問わず、人間の一番の弱点は変わらないということなのだろう。



実際に女スパイがどのような方法でターゲットに接近し、どんな手で相手の警戒心を解いていくのか、
その辺は課長も色仕掛け関連文庫を幾つか読んで勉強中ですが、方法は時代によって変化していくんでしょうね。








:北京五輪で訪中のロンドン副市長、美人スパイの色仕掛けでめろめろに!重要資料盗まれる

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=37630

この記事は↑で言及されている北京五輪の事件を詳しく広げたものです。

目を覚ますと美女の姿はなかった。見ると財布はあさられた様子こそあったものの、何もなくなったものはない。これは普通の窃盗ではないと慌てたところ、資料が消えていたことに気づいたという。クレメント氏は盗まれたのは経済関係の資料であり国家安全に関するものではなかったので、報告しなかったと弁明している。ちなみにクレメント氏は今年6月、公費乱用及び虚偽報告の容疑で解任された。現在は公衆トイレの塗装業務についているという。

もともと中国系でズブズブだったという可能性もありますが、今回の事件に波及して解任された彼の哀れな結末。
もし本当に嵌められたんだとしたら副市長という立場の人間がさすがに警戒が足らなすぎましたね。あの国でw








:色仕掛けで敵を倒せ!ターゲットはなんと馬!

http://blog.livedoor.jp/mansaku21/archives/50915411.html

お次はちょっと趣向を変えて、時は戦国、織田の時代、「淡河定範」という武将が敵の騎馬軍に対向するために
敵のオス馬を色仕掛けの対象にしちゃおうと画策し、それが見事にハマッてしまったいう可笑しくも興味深い史実に基づいたお話。

作戦は大成功だった。
用意された雌馬60頭余が、鬨の声とともに尻をたたかれ、一斉に羽柴秀長の陣の一角に向かって突進していった。そして、その雌馬隊が敵陣に突っ込むと、秀長勢の馬が盛り狂って暴れだしたのである。背に乗せた武者のことも忘れて、けたたましくいななき、大きく前足をあげたから、乗っている方はたまらない。一も二もなく振り落とされてしまった。馬たちは次々と勝手に雌馬の方に駆け始め、馬に轢かれる兵士も現れる始末であった。秀長の陣の一角は、上役から下っ端まで上を下への大騒ぎとなった。

この混乱ぶりを見ていた定範は、自軍に号令を出して打って出て行き、秀長勢を散々に斬り蹴散らした。定範隊の強襲の勢いと混乱に圧された秀長勢は、一時的にその一角を切り崩される結果となったのである。

定範が三木城に戻ると、長治が大絶賛でそれを迎えた。
「天晴れなり!策から戦いぶりまでさすがは弾正どのよ。」
定範は、長治に一礼すると、ニヤリとしてこう言った。
「人も馬も大差ござらぬな。女子が色香に滅法弱いようでござる。」
長治は「違いない」と言って、定範と共に笑った。



これは面白いですねw 長い兵隊ぐらしではどうしても女の体が恋しくなるもの、
男の兵隊たちが美女軍団の登場で我を忘れて統率が乱れるみたいなお話なら人間の世界でも応用できそうですw
物語調でお話が進んでいくので読んでいて面白いのでみなさんも是非ご一読を勧めます。







:徳川幕府の将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3228132.html

これは記事ではなく、幕府時代の将軍家子息の性教育事情に詳しい人が建てた2ちゃんスレをキニ速がまとめたページです。
そのなかに、事実上幕府の実権を握る老中が、幼い世継ぎに下手に政治に介入してほしくないために、わざと行き過ぎた性教育と
美女の正接待をさせることで骨抜きにしてしまうというおねショタ天国のお話がありますのでみてみてください。


143:1:2011/12/29(木) 14:25:47.44 ID:QDhDVW/EO
政務を自分の意志で仕切りたい幕臣にとっては、将軍にごちゃごちゃ口出しされると嫌。

だから可愛い子にプレイさせて、セクロス大好きバカ殿様にしておこうというもの。

将軍「アヘアヘ、ち●こ気持ちいいお。もう政治とかどうでもいいお。
お前らかってにやっとけ。あーソコソコ!
もっと激しく

…ふうっ。明日はどの子にしようかなフヒヒ」


145:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 14:32:26.51 ID:zStf405C0
>>143
そんな将軍に私はなりたい



まあちっちゃいころからそんなハードなことされてたら、大人になる頃にはそりゃあ女性感が崩壊してホモップルが蔓延しますよw
少し長いですけどおねショタ懐柔系のお話が好きな人には読んでいてたまらない内容なんでオススメですよ。







:「ザ・売春営業」大手生保レディが衝撃の内幕暴露!

http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/seiho.htm

生保レディーというのは現代では特に色仕掛けに結び付けられやすい職業です。
この記事では週刊ポストの記事を元に体を張って契約を獲得する生保レディーの実情が暴露形式で綴られています。

 生保レディには、売春まがいの営業をしている女性が少なくないという。特にここ数年は不況のために、そうした女性が増えていると、現場の生保レディたちは証言する。
「生保レディの営業ノルマは、ものすごくきついんです。だから契約を取るために、お客さんとホテルへ行く生保レディは少なくない。女性の上司から『女の武器を使ってでも、契約を取ってきなさいよ』と叱られていた同僚もいました。私ですか?強要される前に、やってましたから」


女性の目線に立った内容なので、ノルマ達成が困難で上司から売春営業を強要された感じの悲しい内容です。
やっぱり色仕掛け営業というのは女性側が完全に主導権を握って男を見下しながらノルマをこなしていく感じじゃないと
広義の意味で女性を脅している構図が生まれてしまうため我々ではもし現場に遭遇しても楽しみきれないでしょうね






:ハニー・トラップの医学的考察 ―本当に色仕掛けで秘密が漏れるのか?

http://blog.livedoor.jp/intel_news_reports/archives/35135373.html

これはとくに興味深い記事ですね。
医学的見地から見たハニートラップでの情報漏洩の必然性を疑ってみた内容の研究記事です。

ただ、実際のところ、本当に色仕掛けで秘密が漏れるのかという疑問もないわけではない。率直に言って、あまりにも脇が甘すぎるように思われるからだ。

もちろん、ベットの上での出来事について、どこかから盗撮されていて、それをネタにして揺すられた挙げ句、秘密を漏らしてしまったということはあり得るだろう。しかし、映画や小説などで描かれるハニートラップは、どちらかというと、性交後のピロートークにおいて、つい気を許してしまって秘密を漏らし、その秘密を聞いたパートナーが敵国に情報を渡すといったシーンであることが多い。そんなことが現実に起こり得るのだろうか。


これはまったくそのとおりですね。
いくらなんでもセックスしただけの女に機密情報を漏らしたりなんて普通はしません。

その辺を医学的に考察したアメリカの大学助教授によれば、

人間は性的絶頂を迎えた時に相手を慈しむホルモンが出ているらしいのですが、
それはどちらかといえば女性のほうが強く分泌されるホルモンらしく
そのときの安心感や満足感で弛緩した心が情報漏洩の油断を生むのだとしたら
それは女性のほうが色仕掛けからの情報漏洩に落ちやすいという見解に到達できるというもの。

ただ記事でも言及されてますが、これは情報漏洩のパターンのごく一部に過ぎず、
脅迫や教唆を用いる場合など、確実に情報を得るための手法はまだまだたくさんあるのだと思います。

しかし医学的に男女の分泌ホルモンの差などから生理的な本能のメカニズムを解き明かそうとする手法は
とてもおもしろいと思いますし実際興味深い結果が出たので、エセ科学も含めて今後の創作活動をする上で
大きなヒントが得られたのではないかと考えます。






:「精子ハンター」、男性ヒッチハイカーを狙う女性たち ジンバブエ

http://www.afpbb.com/articles/-/2867418

これは以前ライオコットさん教えていただいた記事です。
ジンバブエという修羅の国で男性ヒッチハイカーが女性集団に逆レイプされて精液を収奪されるという恐ろしい事件のお話。

 最近、ジンバブエでは美女の集団が男性旅行者を車に乗せた後、セックスを強要し精子を奪うという報道があり、タブーや宗教儀式との関連を思わせる異様な事件として受け止められている。

 地元メディアによると、一連の事件の被害者は男性で、幹線道路を車でうろつく女性グループに薬を盛られたり、銃やナイフ、時にはヘビを突きつけられて脅され、性的興奮剤を投与されたうえ、何度も性行為を強要され、道路脇に放置されている。その際、女たちはコンドームに精子を「採取」しているという。



搾り取った精液の使用目的がわからない以上なんとも言えませんが、日本でもこんな事件が起こらないかな~。
「女子高生の間で静かなブーム!たくさんの男のザーメンを冷凍保存しておけば運気上昇♪」とかさw







:北の最強兵器はハニートラップ 韓国男性は“天然”美女にイチコロ

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140517/frn1405171100001-n1.htm

これもライオコットさんからの提供記事。↓ライオコットさんのコメント

課長もご存知かもしれませんが、韓国は〔整形大国〕です。しかし、韓国男性は整形している女性に興味が薄く、整形していない女性に興味津々なんだそうです。(整形の意味あるの?)
北朝鮮の女性は整形をしていないため韓国男性へのハニートラップにはもってこいなんだそうです。色々ネットを探りましたが、韓国女性よりも北朝鮮の女性のほうが美女が多いように感じました。アジア系の女性からハニートラップされるなら韓国よりも北朝鮮の女性がいいなと思う自分でした。


色仕掛けを政治に絡めてくる国家として有名なのはなんといっても中国ですが、朝鮮半島も色仕掛けフェチの素養が高い民族らしく
各所の情報を見る限り北朝鮮の女性が積極的に戦術として色仕掛けを用いてきて、韓国の男性がその手に満々と乗ってしまうという構図が見受けられます。



ある兵器メーカーの展示ブースでは、美しいコンパニオンが来場者と次々に写真撮影に応じていた。韓国軍の若い兵士らが満面の笑みで並んでいたところ、韓国軍高官が側近らと通りかかった。瞬時に魅惑の表情に捕捉され、それまでの威厳ある表情は崩れた。高官はただの“スケベオヤジ”と化し、美女とカメラにおさまったのである。

~中略~

かつて韓国で開催されるスポーツ大会では、北朝鮮の若い女性の応援団「美女軍団」が大いに注目された。会場には、肝心のスポーツ観戦そっちのけで、美女軍団を見るために多くの韓国男性が押し寄せた。

~中略~

 美しい女性を目の当たりにすれば、韓国男性に「北朝鮮と仲良くすべきだ」といった親北感情を抱かせるには十分だろう。つまり、北朝鮮の美女軍団は、北朝鮮の抑止力なのである。

 「ハニートラップ」。これこそ北朝鮮の最強兵器なのである。




危機感の薄いスケベ男がいる以上、色仕掛けは常に世界のスパイたちの前線手段なんでしょうね。

他人ごとみたいにしてましたが報道されないだけで日本の政治家や軍人ほど色仕掛けに嵌りやすい人種はいないらしいですし、

女性の権利が増大している現代社会では、女性側の証言のみを証拠にセクハラや痴漢の裁判を立件することができる世の中ですから

わざわざベッドに入らなくても男を追い詰めることができる味気ない時代になっているそうです。


背負ったものが大きければ大きいほど籠絡されている際の興奮は大きくて気持ちいいでしょうけれど

あくまで「公」と「私」を分別して、他人に迷惑をかけない範囲で性的倒錯を楽しむというのが

色仕掛けフェチを自認する我々紳士の明るい未来を賭けた命題なのではないでしょうか。















スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2014/05/25(日) 00:54:06|
  2. 性考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドラゴンドライブ



アカマタちゃんはホント良い子。


img_akamata.jpg




この子、悪そうな顔してるけど


妖怪運動会では判定優勢だったのに正々堂々勝負してくれたし

南方妖怪が鬼太郎を仕留めたのに仲間を裏切ってまで鬼太郎を助けてくれたし

南方妖怪が女妖怪にそそのかされたときも鬼太郎を助けようとしてくれたし

沖縄でシーサーが操られてるのを鬼太郎ごと助けてくれたし



あと別のアニメで女の子の服をドレス・ブレイクしてくれたし

imsdgsages 『ブーストッ!』


アカマタちゃんはホント良い子。





そういえば「夜道怪」って初登場は

子供をそそのかして拉致監禁する空間移動能力を持った相当悪質で厄介な妖怪だったのに

次にあった時、唐突にお助けキャラになって何度も鬼太郎を助けてくれたけど

あれは埼玉に対する配慮のつもりなんだろうかw

ごあhごえ







はい、鬼太郎見てた人にしかわからないネタですんませんw










今日はそんな鬼太郎に全然関係ないアニメ作品の動画紹介です。




◆ドラゴンドライブ



これは昨年末に「名無し」さんにザックリと教えていただいた情報なんですが、

少年ジャンプに連載されていた、仮想空間でパートナーのドラゴンと一緒に敵のドラゴンと戦う感じの漫画です。



いちおう課長、漫画の方も検証してみたんですけど

色仕掛けシーンに関して言えばアニメと原作とでぜんぜん違う感じだったと思います。漫画の方はそのうちDBで。




第04話 「衝撃の覚醒」

アニメの方の我々的な立ち位置から見た主役はこのピンク髪のタカビーお嬢様プレイヤーさんです。
一応主人公の仲間として行動しますが欲深で野心家で目的のためなら手段を選ばない性格のなんちゃって敵女です。

ここでは決勝トーナメント戦を有利に進めるため主人公を戦場に駆り出すためのお誘いをしています。
vlcsnap-00001_R_20140522232537547.jpgvlcsnap-00002_R_20140522232538f66.jpgvlcsnap-00003_R_2014052223254014e.jpg



第05話 「裏球」     ※音量注意かも

最初の2コマがトレーニング中の主人公を翻弄している場面と、
残りが主人公とアシスタント女性の仲を疑るヒロインの妄想と、その妄想通りにデレデレしちゃってる主人公の図。
vlcsnap-00004_R_2014052223254522e.jpgvlcsnap-00005_R_2014052223254744c.jpgvlcsnap-00007_R_20140522232548470.jpgvlcsnap-00008_R_201405222325509c0.jpg

↑2コマ目の『きっと楽しいですわよ❤』 この言い方たまらんなw ファサリナさんくらい無駄にエロイw



第15話 「前夜」

仮想世界の宝具を狙うピンク髪ちゃんが勝ち進む主人公に色目を使って油断させて悪どいことを企んでいる場面。
vlcsnap-00009_R_20140522232555984.jpgvlcsnap-00010_R_2014052223255759c.jpgvlcsnap-00012_R_20140522232558545.jpg



第28話 「記憶」

宝具入手のため敵方に取り入ったピンク髪ちゃんが主人公をスキンシップで油断させつつ宝具の在処を聞き出しています。
vlcsnap-00013_R_20140522232604f77.jpgvlcsnap-00014_R_20140522232605d4d.jpgvlcsnap-00015_R_2014052223260731d.jpgvlcsnap-00016_R_201405222326082f2.jpgvlcsnap-00017_R_20140522232610030.jpg




ほかにも敵男に取り入ろうと誘惑めいた行動がちょこちょこあったような気がしますが

明確なのはこんなところですかね。

前にもいいましたがこういう腹黒な美人ちゃんがお色気を武器に世渡していくシーンは

見ているだけでぽわ~んと幸せになることができる課長ですからこれだけでも満足です課長w


名無しさん、もし忘れてるところがあったら教えてください。






http://www1.axfc.net/u/3243820





  1. 2014/05/22(木) 23:57:08|
  2. 放流企画3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーウィザード & キョウリュウジャー






昔はパンチラ画像でよくオナニーしていたけど

今はぜんぜんやらなくなった。


昔は痴女複数による集団逆レイプ動画が大好きだったけど

最近はまったく興奮しなくなった。


でも寂しくなんかないさ。

ロリと熟女とお尻という強力すぎる新たな仲間が増えたし

色仕掛け動画や漫画が充実してきて僕を休ませてくれないのだから!








こんばんわ。 課長でした。


今日は実写モノで

観覧者の方々から情報を頂いているものを

遅ればせながら紹介させていただきましょうず。







まずは酢醤油さんsomeさんからご紹介の


■仮面ライダーウィザード


第44話 「息子の形見は」

酢醤油さんコメント↓

敵女キャラのセイレーンが、ターゲットの情報を聞き出すために、人間の姿でおやっさん的な人にエロく迫ります
同じヒーローものでもライダーは色仕掛け的なものがそんなに無い、あったとしてもギャグ強めで
実用性感じなかったりするんですが、これは初めてイケる描写でした
セイレーンの顔見せ前の組み足がエロいw


↑収録しておきました!↓確かにエロい!エロすぎですw

vlcsnap-00001_R_20140514224647f5f.jpgvlcsnap-00003_R_20140514224649e67.jpgvlcsnap-00005_R_20140514224650f4f.jpgvlcsnap-00006_R_20140514224651434.jpgvlcsnap-00008_R_20140514224659fe1.jpgvlcsnap-00009_R_20140514224700da8.jpg

someさんコメント↓

セイレーン人間態の方(太田彩乃さん)、結構大っきかったですよー。
特に輪島(小倉久寛)さんにピッタリ寄り添い耳元囁きで暗示に掛ける時の衣装はおっぱいが強調されていました。
ちょっぴり当てていたかなw あの場面は雰囲気と所作でエロさを滲み出し、男を誑かす良い演出だったと思いますー。


戦隊物と違って暗い雰囲気ですけどそれだけに太田彩乃さんの美貌とパイオツが際立って勃起モンですよね~w

そしてsomeさんの情報によると続く45話でもそれらしきシーンがあるので続きます。



第45話 「笑顔は胸に」

続く45話まで登場しますが、毎回衣装が替わっていました。基本的には短パン生脚ニョッキリ衣装ですが、45話のミニスカお姉さん姿もエロい感じでした。あのシーンはオネショタ妄想が出来るかもw

ほんとだw これはおねショタ臭いですw じつにけしからんw おっぱい触らせてくれそうですw

vlcsnap-00010_R_20140514224705f6e.jpgvlcsnap-00012_R_20140514224708b85.jpgvlcsnap-00011_R_201405142247066b7.jpg







そして最期もsomeさんご提供情報。


◆獣電戦隊キョウリュウジャー


第40話 グッとくーる! オッサンはつらいよ

これも以前、戸松嬢ことキャンデリラ様関連で見たことがありましたが、今回も彼女が頑張ってくれているようです。

someさんコメント↓

キョウリュウジャー40話、一番最初の中年男性(諸田監督)とキャンデリラ戸松嬢のデートシーンはまさに色仕掛けな感じですね。
戸松嬢とお見合いをした男性の気分を良くさせてハートを奪う作戦ですし。一瞬しか写らないけど、このときの戸松嬢の衣装、かなりのミニスカですw


ふむふむw 仮面ライダーと違って和気あいあいな楽しい雰囲気の色仕掛けで見ていて気持ちが良いですよね♪
戸松嬢はぜんぜん好みじゃなかったけどダンダン心惹かれてくその眩しい笑顔にw 果てない闇から飛び出そうオーマイガー♪

vlcsnap-00015_R_2014051422471418e.jpgvlcsnap-00016_R_20140514224715b1d.jpgvlcsnap-00017_R_20140514224717c43.jpgvlcsnap-00018_R_201405142247184e8.jpgvlcsnap-00019_R_2014051422472021c.jpg

そしてキャンデリラ様は戦隊主人公の一人にもお見合い中に誘惑して心を盗もうとしますが、、、、

vlcsnap-00021_R_201405142247269ae.jpgvlcsnap-00020_R_201405142247279b2.jpg

戸松嬢は最後まで出ずっぱりでしたね。ストーリー的にはキャンデリラに改心フラグが立ったりして、それはそれでありだと思いますが、趣味嗜好的にはちょっと残念でしたw

そうですか? 敵ヒロインが正義主人公にデレる展開w 悪く無いですよw
そう思うのは課長がカーレンジャー見ていたからかもしれないw まあ色仕掛け展開的にはダメダメですけどさw

私だったらデーボ・エロカントックを作って、犠牲者の男性をエロい作品世界にご招待して喜び(違う意味)の感情を集めます!

いよっ! このヘンタイw







http://www1.axfc.net/u/3240616





  1. 2014/05/14(水) 23:19:56|
  2. 放流企画3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

フェアリーテイル ほか

はいさてさて、


大型連休も終わって若干崩れていた体調も回復して来ましたので

そろそろいつもどおりの感じで盛り上げていきましょうかね~





とは言っても今回は以前に漫画をDBで紹介済みの作品からなんで

オマケも含めておさらいみたいな更新ですので

サクッと簡単に見て行きましょう。







■FAIRY TAIL -フェアリーテイル-



これは現在も連載中でDBでは途中まで紹介済みだったんですけど

アニメの方も以前に風又氏の紹介などで


第058話 「星霊合戦」
vlcsnap-00012_R_201405132252578ee.jpg

第131話 「レギオンの猛威」
vlcsnap-00013_R_20140513225258d0a.jpgvlcsnap-00014_R_20140513225255764.jpg

と、紹介してきましたね。



今回はそれ以外のところでとりあえず手に入ったものをば、、




第087話「命だろーが!!!」

主人公とヒロインが敵に追われる中でコスプレ装置を発見。それで敵を誘惑しようとしますが・・・。

vlcsnap-00002_R_20140513224349f15.jpgvlcsnap-00003_R_20140513224351d3e.jpg



第098話 「運がいいのは誰?」

タッグマッチ試験で強敵男二人と戦わなくてはならなくなったヒロインコンビが純情男を惑わせるため女の子召喚!

vlcsnap-00004_R_201405132243526ae.jpgvlcsnap-00007_R_201405132244088df.jpgvlcsnap-00008_R_2014051322441009b.jpgvlcsnap-00006_R_20140513224413bfd.jpg



「ハダカのお姉さんたち!?」
vlcsnap-00009_R_20140513224411a1b.jpg

vlcsnap-00005_R_201405132243548f0.jpgネネカ隊かよw

vlcsnap-00001_R_2014051400493263f.jpg機動戦士Vガンダム 第49話 「天使の輪の上で」より




第136話「真の悪、ふたたび」

ヒロインに惚れてる敵男をヒロインのお色気衣装で誘惑し、そのうちに主人公の小人魔法を解いて逆転する場面です。

vlcsnap-00010_R_2014051322450938d.jpgvlcsnap-00011_R_201405132245117a3.jpg








そしてオマケに、

シティーハンターの第1期

第09話「ギャンブルクイーン 華麗なる恋の賭け」


vlcsnap-00001_R_20140513224348349.jpg


これもせっかくの優良シチュエーションなのに

以前のものは画像処理が悪かったので入れなおしておきます。

保管している人は上書きしておいてくださいね。











http://www1.axfc.net/u/3240312






  1. 2014/05/13(火) 23:05:12|
  2. 放流企画3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「色仕掛けSSスレ」の騒動について


<<連絡>>




下にいろいろ書いて心配をしていた課長さんでしたが

10日の時点で普通にもう次スレを始められたようですwww

http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1399652824/l50



、、、思っていたよりもずっと早いな~。






問題の解決にはなってないけど所詮タダだし。

同じ感覚で使える方がいいから、いいのかな。












【最初に書いてあった記事↓】

続きを読む
  1. 2014/05/10(土) 23:00:36|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ふかしイモ







imagesあ









北海道産の新鮮な馬鈴薯(男爵がオススメ)

これをタワシで水洗いして土を落としてから

皮ごと水の張った鍋に入れて水から強火で沸騰させます。



沸いたら中火にして20分くらいコトコト茹でて下さい。

竹串をさしてスッと通ればお湯を捨ててもう完成! (刺さらなければ追加で何分か茹でましょう。)



皮ごとバター醤油で食べるもよし。皮を手で剥いてマッシュポテトにするもよし(←ちょっと熱いけど意外と簡単にむける)。


課長は皮ごと割ってからマヨネーズと醤油で頂いておりますが、皮がパリッ!中身ホクッw

意外と太らない(腹持ちがいいから逆に痩せるw)から簡単便利なおやつにピッタリですよ♪



images_20140506223807efd.jpg










そんなわけで今回も

気合を入れて紹介するには情報の足りない簡単な素材をテーマに

更新の水増しをして 賑やかさせていただきますよっとw





本日のテーマはこれ



comm___mandie__s_moonlit_moon_by_coonfoot-d4x55wl_R.jpg


見るからに食指をそそられる画像でしょ?

左はショタ主人公です。





見ての通りアメリカンのカートゥーンアニメでタイトルを

■Oops!フェアリーペアレンツ (原題:The Fairly OddParents) といいますが、

上記画像は公式絵ではなく、むこうのピクシブのような同人絵アップサイトに投稿されていたものです。

http://coonfoot.deviantart.com/art/Comm-Mandie-s-Moonlit-Moon-297532965


この女性は日本版のwikiに載っていないのでよく分かりませんが

むこうの紹介サイトを翻訳サイトに掛けてみたら(http://villains.wikia.com/wiki/Princess_Mandie

マンディーさんという他の惑星の王女様だそうで、美人だけど性格最悪の敵女さんみたいです。




「Mandie's Moonlit Moon」で画像検索をかけてみると他にも2次創作イラストが見つかります。

ついでにこんなのもw
after_class_by_freeman2-d5l54na_R.jpg








いや~、

こういう画像を見ているとむかしカートゥーンネットワークで見ていた

「デクスターズ・ラボ」や「ジョニーブラボー」を思い出します、

9431_R.jpg images_R_20140506230412ee0.jpg rkTVHzBRdqUvv38urZcBzklEMIpHBErLyhTsjFvZ1lpWJeiDgk6qVc59Rf9tkqCxTvbZl1UwK_R.jpg



そういえばジョニーブラボーにも軽い色仕掛けシーンを見つけたけど
あっちのアニメって日本語吹き替え版を入手しようがないし
結局オカズに使えるレベルでもないからDVD買うほどでもないんだなぁ、、、

デクスターズ・ラボは純粋に話が面白いから買ってもいいんだけど
制作会社が変わったっぽい後期がまるまるゴミだからこれもなぁ、、、






という感じで今回も微妙な終わりですけど

これがずっと続くわけじゃないですから安心してくださいw



大型連休が終わって生活のリズムを戻したら

またいつものように変態の風を吹かせますんで

防寒防暖が難しい季節ですが皆さんも元気に仕事しましょうね。






  1. 2014/05/06(火) 22:58:21|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きゅうりにお味噌


ちょっと前に発売したばかりの

Girls forM (ガールズフォーム)のVol.07

近年稀に見る良作揃いだったね。


51dmWsmP6.jpg


色仕掛け系の話が多かったのと、

あと、なんかこれまでの

「なに?M男漫画? とりあえず傷めつけときゃいいんでしょw はいはいボコボコww」

みたいな作家の投げやりの作品が殆ど無くて

男の尊厳を踏みにじられながらマゾの快感に溺れていくお話が多かったように思えるわいね。


まだ買っていない人はプレミア付く前に買っちゃったほうがいいですよw









そんで今回は前回に引き続き繋ぎめいた「お通し」的な更新で恐縮ですが

みなさんからの情報提供を希望する意味合いもありますので一応見てみて下さい。




◇GUY -KILL THE TARGET(がい -きるざたーげっとー)

http://www.skz.or.jp/asteka/games/review/rev0003.htm

↑ここで詳しく内容が載っていますが、

昔のPC9801のマイナーゲームで、プレイヤーは悪の組織のボスになって怪人を強化しながら

正義のヒーローを倒すために戦っていくという内容らしいです。


guy-title-tn.gif


そこで部下の美人秘書2名が色仕掛けで情報収集してくれるシチュエーションがあるみたいなんですけど、

このゲームはマイナーすぎて↑のページ以外紹介しているHPなど無く、ゲームを入手しようにも売っていないわ

マイナーすぎて(たぶん)rom化もしてないので検証仕様がありませんねや。

guy061.jpg



色仕掛け界のグリード・アイランドと呼べるほど色仕掛けの内容に期待しちゃいけないでしょうけれど

この時代を生きていない課長にとってこういう古代の発掘品は胸躍らされるものがありますよね。



そんなわけでどなたか「このゲームやったことあるよ!」とか「内容知ってるよ!」という人がいらっしゃれば

教えていただけると幸いです。



でもそういえば「偽典・女神転生」にも吸精系の色仕掛けがあったような情報の記憶があるけど

やったこと無いんだよな~。

9802.jpg


まああれは難易度がスゴイらしいしグロいのとか苦手だからいいかw






  1. 2014/05/05(月) 21:43:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ファンタズマゴリア


忙しくて更新する暇も無いんなら

せめて軽いものでも出しておいて

ちょっと時間を稼ごうではないかという。

晩飯作り忘れた母ちゃんが煮干しとかバナナを食わせて

子供たちの空腹を繋ぎつつ仕度をする・・・そんな感覚ですw






ファンタズマゴリア


EX0117_76e1da07d06fa54b63a021940566e99eac5cabc9_full.png



名前を聞いたこともない萌系のトレーディングカードゲームらしいですが

この内容からいって「本田くん」とか「闇遊戯」とかがあった

本当に初代のバンダイ版遊戯王カードみたいな雰囲気ですね。






え?

これじゃ煮干しにもならないって?



しょうがないねえw

冷蔵庫の下のほうにきゅうりがあったろ?

味噌つけてお食べw




  1. 2014/05/04(日) 23:23:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

課長

Author:課長
=画像権利者の方々へ=
掲載画像につきましては、性的嗜好に準ずる生理学研究用資料としての引用権に基づき掲載しておりますが、万一、引用の域を超える・或いは掲載対象のイメージを損なうと判断された場合、画像権利者である証明を添えた上で下記アドレスにご連絡下さい。迅速な対応を心掛けます。

irojikakekacyou@yahoo.co.jp

「@」は半角で

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆文字コラ画像 (0)
文字コラ画像 4期 (0)
文字コラ画像 3期 (0)
文字コラ画像 2期 (0)
文字コラ画像 初期 (0)
◆誘惑描写データベース↓ (0)
誘惑描写DB(一般漫画)№81~90 (5)
誘惑描写DB(一般漫画)№71~80 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№61~70 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№51~60 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№41~50 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№31~40 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№21~30 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№11~20 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№01~10 (10)
誘惑描写DB(ボンボン) (3)
誘惑描写DB(コロコロ ) (3)
◆その他・記事↓ (0)
業務連絡 (5)
雑記 (44)
性考察 (4)
誘惑画像職人wiki (1)
未分類 (0)
放流企画 (269)
放流企画7 (29)
放流企画6 (40)
放流企画5 (40)
放流企画4 (40)
放流企画3 (40)
放流企画2 (40)
放流企画1 (40)
探しています (5)
自作SSコーナー (3)

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する