FC2ブログ

色仕掛け普及委員会 北日本支部 課長のブログ

※当ブログは色仕掛けによる破滅を推奨するものではありません。色仕掛けフェチを生理的学問と捉え、作品の創作・或いは情報を共有し、日常に迫る危険な甘い誘惑から権利・財産を守る事を目的としています。色仕掛け・誘惑・ハニートラップ(honey trap)・甘い罠・女の武器・テンプテーション(Temp tation)・お色気作戦・美人局・くノ一の術・悩殺・骨抜き・たらしこむ、とか

オースティン・パワーズ

いや~      オースティン・パワーズ 面白いわwww

images_20130315013110.jpg

前のスターウォーズ風3Dアニメの更新の時に Harlem Beat さんから
このシリーズの色仕掛けシーンの存在を教えていただいて↓

・第1作「オースティン・パワーズ」
・第2作「オースティン・パワーズDX」
・第3作「オースティン・パワーズ ゴールド・メンバー」

以上3作 全部見てみましたが、もう笑った笑ったwwwwwwww

課長は笑いには相当うるさいつもりだったんで
毛唐どものしょうもない笑いを仕方なく見てやるくらいの心構えだったんですが
シリーズ通して終始笑いっぱなしでしたわw

この作品は007のパロディ形式で、スケベで陽気な英国諜報部員のオースティンが
悪の科学者を追って様々な時代でドタバタコメディを繰り返すといった内容です。

笑いどころのセンスは日本のシュール系なニュアンスもあり
山ちゃんの吹き替えのハマり具合も絶好でとっても楽しめましたw



そして本題の色仕掛けシーン!

・第1作「オースティン・パワーズ」からは、

悪の科学者の計画を阻止するため敵基地内を探る主人公が
「fembot(フェムボット)」と呼ばれる女性型アンドロイドの誘惑作戦に嵌って
身動きが取れなくなるというシーンです。  これたしか以前someさんのとこでも紹介されたかな?
(色仕掛け)オースティン・パワーズ fembotフェムボット 吹き替え000039133 (色仕掛け)オースティン・パワーズ fembotフェムボット 吹き替え000094033
フェミニンなロボット=フェムボット みたいなことでしょうね。


それからもひとつ、、、

敵男幹部の寝室に忍び込んだ主人公の前に男幹部の愛人であるイタリア人美人秘書が現れて
主人公をお風呂に誘いつつも隙を見て主人公の素性を探ったりしているシーンを。
(色仕掛け)オースティン・パワーズ イタリア女秘書000105900 (色仕掛け)オースティン・パワーズ イタリア女秘書000199766




・第2作「オースティン・パワーズDX」からは

Harlem Beatさんに教えて頂いた、
敵に捕らわれて溶岩床で始末されそうな主人公とヒロインが
見張りの男をヒロインの乳見せで誘き寄せて溶岩に落とすというシーン。
(色仕掛け)オースティン・パワーズDX000072733 (色仕掛け)オースティン・パワーズDX000092400
おっぱい見たかったけど、ファミリーで見れなくなるからしょうがないか、、、



・第3作「オースティン・パワーズ ゴールド・メンバー」からは

大したシーンじゃありませんが、敵に捕らわれた主人公の父親を助けに入ったら
敵配下の女の子たちとイチャイチャしてましたというシーンw
(色仕掛け)オースティン・パワーズGM000008833 (色仕掛け)オースティン・パワーズGM000028800
敵のそういう作戦だったと考えていいと思います。




http://www1.axfc.net/uploader/link.pl?dr=804010344638882&file=2830575.lzh

吹き替え版こそ至高なんですがフェムボットのシーンはひょっとしたら
そのままのほうがいいかもと思って原語版のほうも同梱しておきました。
ちょっと重くなりましたがお好きなところを持ってってください。

課長に笑顔の週末をもたらしてくれた Harlem Beat さん、素敵な情報ありがとうございましたw


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2013/03/15(金) 02:07:39|
  2. 放流企画1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<電ピカ 雑誌・単行本 改変検証 | ホーム | イタダキマン>>

コメント

色々提供して頂いているので
こんなのでもお返し的なのができてよかったです。

今後もさりげないかもってのも
コメントします☆
  1. 2013/03/15(金) 22:31:25 |
  2. URL |
  3. Harlem Beat #-
  4. [ 編集 ]

ドクターイーブルもミニミーもナンバー2もおっかしくて最高でしたよwww
とくにDXのナンバー2が顔面にボール当てられまくってるとこなんかwww

何がヒントになるか分かりませんから
これからも気負わずにお気楽にコメント下さいね♪。。。。。。。
  1. 2013/03/15(金) 23:40:36 |
  2. URL |
  3. 八神課長 #-
  4. [ 編集 ]

おおっ、ご覧になられましたか! 全作おバカで面白いですよね~!
私のブログではご先祖様(?)のビキニマシンの方は紹介していますが、こちらの方はしたことは無いです、確か。
私が一番気に入っているネタは2作目の影絵シーンです。バカすぎるwww あと、1作目でfembotに迫られてヤバイと感じたオースティンが「裸のサッチャー(元)首相」を想像して我慢したのにも大受けしましたw
fembotのおっぱいガン、胸元をはだけておっぱいを見せるフリとか、二の腕で挟んで寄せ上げポヨヨンとかしてからガスを出したり撃つようにすればもっと良いのになぁ~と幼い子供心に思っていました大嘘ですスミマセン。

話変わりまして、つべで見つけたホラー/ファンタジー系ちょいネタを。
"Hercules - The Underworld."という映画? ドラマ?の一場面らしいです。エロいお姉さんに化けた悪魔×3の誘惑シーン。
www.youtube.com/watch?v=jOGCSWDBhjo

"Demon Hunter"という映画の一シーン。正真正銘のどこから見てもサキュバスなお姉さんがハンターに迫るシーン。
www.youtube.com/watch?v=_NP1KddHrMU
www.youtube.com/watch?v=dIdp87G9Czs

それではまた~。
  1. 2013/03/17(日) 00:20:11 |
  2. URL |
  3. somethread29 #-
  4. [ 編集 ]

あれサッチャー(元)首相で我慢してるシーンだったのか~w
興奮してアホになったのかとおもt  もともとアホかwww

洋モノ動画教えてくれてありがとうございます!
悪魔×3の方はとってもイイですね!
でも肉弾戦弱すぎwベロ簡単に千切れすぎw
せめて一回抜かせてから一斉にグサッとやるべきでしたねw

Demon Hunterですか?こっちのほうは興奮度としてはイマイチだけど
白人様はこういうのやっても絵になっちゃうから羨ましいですよね。
日本人がこれやってもギャグですもん。

逆に日本人の得意分野としてどろどろ系の女霊が精を吸いとるみたいなシチュだとどうだろうか。
ガリガリの女霊では興奮しないし、艶めかしさを強調すれば生気がみなぎってコメディックになってしまう。

そうだ!いいとこ取りでロリ幽霊なんかどうだろう!
スク水やレオタード着た9~12歳くらいの美少女幽霊たちが
旧校舎でキャッキャウフフで男性教師を誘い出して、、、、、、いける!

というわけでsomeさんよろしく!  ウソですw
  1. 2013/03/17(日) 14:53:30 |
  2. URL |
  3. 八神課長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://back485956.blog52.fc2.com/tb.php/284-56716271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

課長

Author:課長
=画像権利者の方々へ=
掲載画像につきましては、性的嗜好に準ずる生理学研究用資料としての引用権に基づき掲載しておりますが、万一、引用の域を超える・或いは掲載対象のイメージを損なうと判断された場合、画像権利者である証明を添えた上で下記アドレスにご連絡下さい。迅速な対応を心掛けます。

irojikakekacyou@yahoo.co.jp

「@」は半角で

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◆文字コラ画像 (0)
文字コラ画像 4期 (0)
文字コラ画像 3期 (0)
文字コラ画像 2期 (0)
文字コラ画像 初期 (0)
◆誘惑描写データベース↓ (0)
誘惑描写DB(一般漫画)№81~90 (5)
誘惑描写DB(一般漫画)№71~80 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№61~70 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№51~60 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№41~50 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№31~40 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№21~30 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№11~20 (10)
誘惑描写DB(一般漫画)№01~10 (10)
誘惑描写DB(ボンボン) (3)
誘惑描写DB(コロコロ ) (3)
◆その他・記事↓ (0)
業務連絡 (5)
雑記 (44)
性考察 (4)
誘惑画像職人wiki (1)
未分類 (0)
放流企画 (271)
放流企画7 (31)
放流企画6 (40)
放流企画5 (40)
放流企画4 (40)
放流企画3 (40)
放流企画2 (40)
放流企画1 (40)
探しています (5)
自作SSコーナー (3)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する